飛鳥の初旅行2013/02/10

飛鳥はまた3月初めの展覧会に出るため来週くらいから訓練所に預けることになるんで、その前にみんなで旅行に行くことにした。
今回もコテージタイプで犬が泊まれるとこを探して、那須にあるコテージ わん'sに決定。

口コミもまずまずだし食事は夕朝とも部屋出しで夜のメニューは牛肉しゃぶしゃぶの美味しそうな写真に期待大。

出掛けに仕事で引っかかり予定より三時間遅れて出発し、あちこち回って16時ごろ到着かなって思ってたのが東京から直行で18:30頃やっと到着。
ナビに住所を入れ間違ったり、近くに行ってから迷ったりして結構時間がかかっちゃった。
別荘地みたいな一区画の中、センターハウスを中心に小さいコテージが点在してる感じ。
受付の人はとっても感じが良く、「豪華な設備はありませんので」と言われて入ったコテージも、入り口のところが鍵のかかる柵のついたテラスみたいになってて、犬の足洗い場みたいのがついてて犬連れには便利そう。
でも部屋の中には靴脱ぎのスペースも無く、外のテラスで靴を脱いでから部屋に上がるようになってたし、室内は10畳くらいのスペースにベッド二台とユニットバスが入ってて、残りの開いた床に小さいちゃぶ台が置いてあってそこでご飯を食べるようになってた。
HALと飛鳥のケージを置くと荷物を置くスペースもほとんど無く、二頭が回りをウロウロしてる中でしゃぶしゃぶなんて危なくって食べられないんで、散歩とトイレを済ませてから二頭ともケージに入れてやっとご飯にありついた。

夕飯の牛しゃぶはこんな感じ、お肉も美味しかったし、野菜の量も結構沢山あってまずまず満足。
でもこの台の高さは犬連れには危険。


夜の散歩は空気が凛と冷えててオリオンもくっきり見えて、寒かったけど気持ちよかったナ。
朝ごはんの前にセンターハウス前のドッグランでひと遊び。
2月4日から二回目のシーズンに入った飛鳥は、このところ公園にもあんまり連れてってもらえなかったんで、ノーリードで自由に走れるドッグランはとっても楽しかったみたい。

と~ちゃん、ボール蹴ってよ。早く早くぅ

折角だから記念撮影って思ったんだけど、なかなか上手く揃わない。
コラッ、おとなしく並べっちゅーの。


朝ごはんはトースト、オムレツ、ソーセージ、コーヒーとごく普通。
今回のところは犬は無料だったし、確かに気兼ねなく犬と過ごせたけど、テーブルも椅子も無くって腰が痛くなっちゃったし、流しも無く洗面台もユニットについてるちっちゃいのしか無かったし、全般的に不自由な感じだった。 これで一人11,000円はちょっと高いかも。
もう少しお金払っても良いから、次回はちゃんと椅子に座れるところに行きたいナ。

折角那須まで来たんで帰りにまず「那須ガーデンアウトレット」ってところに寄ってみた。
朝の10時だってのに駐車場はもう7~8割り埋まってて、人も沢山歩いてる。
HALだけだったら何てことないんだけど、人ごみの中を飛鳥も連れて歩くのはまだまだ結構大変。
でもかあちゃんが何回か買い物で店に入ってる間も結構大人しくしててくれた。

その後昼ご飯を食べに「ミルフォニー+Dog」ってところに行った。
お店はいろいろあったんだけど、検索した中では店内まで犬OKってとこがここだけだったから。
すごく静かな広い店内に1mくらい間隔を開けてテーブルが並んでて、飛鳥の犬カフェデビューの舞台としては丁度良かったかも。

ご飯食べ終わってプチ満足の図
店の反対側にチョ~大人しいゴールデンがいるのに気づいて少し唸った他はずっと大人しくしてた飛鳥に対して、HALは犬用のかぼちゃワッフルとさつまいもワッフルが来るまでずっとうるさくして、自分の食べ終わっても更にと~ちゃんのも寄越せと騒いで、良い手本とはとても言えない態度だった。メッ(怒)

入り口のところにディスクが沢山飾ってあって、中に2005年のJFAのディスクがあったんで聞いてみたら、お店のスタッフの一人がフリーに出てたんだって。
昔話にちょっと花が咲きましたとサ。
また行こうネ。