MARRU2010/05/01

か~ちゃんを仕事場に迎えに行った帰りに、HALを連れてご飯を食べに行った。

今日は、前にネットに出ていた烏山の「MARRU」に行ってみた。

烏山の駅からはちょっと遠い。
犬連れて歩いたら15分くらいかかるかな。
住宅街の中にポツンとある感じ。
ネットで見るとすごく大きく素敵に見えたけど、行ってみると案外こじんまりしてた。良くある話しだけどネ。

駐車場はついてないけど、すぐ側にコインパーキングが3箇所あって便利。

案外こじんまりした店構え。
最初はとなりのピザの宅配と間違えて素通りしちゃった。


テラス席じゃなくって店内に犬連れで入れるから、暑い時とか寒い時とかは良いかも。

店内は4人掛けのテーブルが4つと、道路側の窓際に二人掛けのテーブルが配置されてた。
店内は良くある町の喫茶店風。

普通の犬カフェはメニューがちょっとしかないけど、ここは食事飲み物ともまあまあ充実してるみたい。

メニューブックの他に、当日の手書きメニューもある。
黒毛和牛の山葵味噌ってのが食べたかったんだけど、限定5食で開店と同時に品切れになっちゃうみたい。
今度はか~ちゃんが仕事が無い日に、開店ダッシュで来てみよう。


結局、か~ちゃんはズワイガニとウニのパスタランチ。
と~ちゃんは古白鶏(コハクドリと読むらしい)の柚子胡椒焼きのお膳を注文。

パスタランチは前菜と飲み物、お膳は飲み物とデザートが付いてる。

オーダーが済んだら、いつものようにまずHALにご飯を食べさせる。
このところ家ではデザート類は一切あげてないけど、外のご飯の時はもらえる可能性が高いことを知ってて、自分のご飯をサッサと食べてと~ちゃんにまとわりつく。

ジト~っ
と~ちゃんデザートはまだですか? まさか何も無いなんてことはないよネ。


良く見ると、調理している男性の他に女性が2人。席数が18席しかないのに店員さんが3人もいて、人件費は大丈夫かな?と思わずいらん心配をしちゃう。

か~ちゃんのパスタランチの前菜は筍が入ったレバーペーストみたいなのと、冷たいスープ。
と~ちゃんのお膳にも同じものが入ってたけど、まあまあのお味。

か~ちゃん注文の牡蠣とズワイガニパスタ。
大粒の牡蠣が2つとカニの身が入ってた。


と~ちゃん注文の古白鶏の柚子胡椒焼き膳。
左手前から時計回りに、五穀米、鶏、かにクリームコロッケ、レバーペースト、冷たいスープ。
鶏の柚子胡椒焼きにはメキャベツと珍しいアイスプラントが付け合せに。

料理はどれも素材がしっかり入っていてそこそこの味。値段も良心的で好感が持てた。

デザートのアイスクリームが運ばれてくると、テーブルの下でおとなしく待ってたHALちんが活性化。
チョビットだけお裾分けしましたとさ。

お会計はか~ちゃんが別に頼んだアフォガードまで入れて4000円弱。
なかなか良いじゃん。

犬が入れるお店としては我が家から最短距離(車で15分くらい)にあるし、メニューもそこそこ豊富でちゃんと美味しいし値段も手ごろ、お店は23:00までやってるそうなんで、ちょっと夕飯食べに行こっか?って時に重宝しそうだな。

また?2010/05/02

夕方実家に行ったら、チワワの凛が短い尻尾をピシピシ振って玄関でお出迎え。
HALが玄関で脚を拭いてもらうのを待ってる間だけ、もの凄い勢いで走り回ってるんだけど、HALが家に上がってくると、ケージに逃げ込んでそれっきり出てこない。

まあ、凛から見ればHALなんて怪獣みたいなもんで、怖いのかも知れないけど、もう1年以上も経つんだから、そろそろ慣れても良いんじゃない?

暫くばぁ~ちゃんと話てると、何やら台所の方でカシャカシャ音がする???
何の音だろうと見てみると、HALが凛のフードを盗み食いしてた。(怒)

そりゃ~ここんとこフードが少なくってひもじいのは分かるけど、ダメなもんはダメでしょ。

久しぶりに怒ったら、イタチみたいにコソコソやってきて、と~ちゃんの足元で丸くなってた。

夜になって、少しHALを歩かせようかなって思ってタヌキに行った。
いつものようにピカピカをつけようと思ったら.....。
無い! ゲゲッ、また落としちゃったのかな?

慌てて家に帰って、車の中やら、普段散歩バッグ下げてある納戸の中やらいろいろ見たけどやっぱり無い。
花見シーズン突入以来一度もタヌキに来てないし、一体いつ落としたんだろう??
この前作ってもらったばっかりなのに、また、頼まなくっちゃ。
バカだなぁ~@ヂブン。(涙)

ハンガーパイプ2010/05/03

久々の日曜大工ネタ。

と~ちゃん達の部屋は、壁面がほとんど全部折り戸になってて、そん中にタンスが鎮座してる。(笑)
前からか~ちゃんが、折り戸にハンガー掛けられるようなパイプをつけて欲しいって言ってたんで、この休みでやっつけちゃおうって取り掛かった。

ふつうのプラスチックのタオル掛けみたいのじゃ強度が足りないし、やっぱり金属製のかなぁ~。
日曜大工センターは無くなっちゃったんで、どこで材料買おうかなぁって考えて、とりあえず近所に新しくできた「ビーバトザン」って言うDIYのお店に行ってみた。

高架下だしど~せたいしたもん揃って無いんだろうなって思ったら、細長いけど2棟に分かれてて結構な売り場面積だし、ガーデニング用品を除けば日曜大工センターと良い勝負の品揃えだった。

折り戸の板は木の枠に付き板が貼ってあるちゃっちいヤツなんで、金属パイプにするにしても、ステーを留めるためには付属の木ネジなんかじゃなくって、板を挟んでしっかり留めるたにボルトとナットが必要だった。

でも板の厚みを計って来なかった、ダメじゃん。(>_<)

目測でM4X25mmのボルトにして、とりあえずステー13セット、パイプ13本ネジ60本買って帰ったけど、家に帰って板の厚みを計ったら、なんと33mmくらいあった。

アッチャ~
結局もう一回行ってM4×40mmのボルトに取り替えてもらうハメに。

折り戸を外してパイプを付けてく。

穴を開ける位置を計ってたら大きな勘違いを発見。
と~ちゃん表側から穴を開けて、ネジで締めてきゃ良いんだと軽く考えてたら、裏側からナットを締めるためには折り戸を外さなきゃなんないって事に気がついた。

最初っから気が付けよ、見りゃ分かんだろって話なんだけどネ。

折り戸は、枠側が上下のレールに嵌った金具に固定され、合わせ側がそのレールん中をスライドする仕組みになってるんだけど、どうやって外すのかが分からない。(汗)

だって今まで一度も外したことないんだもん。
スライドする方は、バネで引っ込むようになってたからすぐに外せたんだけど、枠側が外れない。
最初はわずかな隙間にスパナを突っ込んで、固定されたネジを緩めて外したけど、ホントにこんな苦労して外すもんなんだろうか?って疑問に思ってあれこれやってみたら、こっちもバネ仕掛けになってて、上手くやると金具の頭を押しただけで外せることを発見。
いゃ~またひとつ勉強になりました。

一回やり方が分かっちゃえば、後はスイスイ。
って訳にはいかなくて、穴を空け間違えたりいろいろミスったりした。


穴の間隔を間違えてもう一度パイプを買いに行ったり、ボルトとセットのワッシャーだと面積が小さすぎて締め付け圧が上手く取れなかったり、知恵の足りなさが次々露呈してすごく時間が掛かった。
まっ素人だからしょうが無いんだけどサ。

なんとか完成ぃ~、ここで8本。この写真を撮った後ろ側の壁に5本。

やっと完成したらもう夜になってた。

それにしても日曜大工ってRPGゲームに似てる。
お金を貯めて道具や部品を揃えて、地図(設計図)を手に入れて一つ一つステージをクリアしてく。
上手くいく時もあれば、ボロボロになってやっとクリア~なんてこともあるし、共通点が沢山あるなぁ。

大きく違うのは、リアルな日曜大工はなかなかレベルアップしてくれないとこかな。

面倒くさいけど、でもたまにやると結構面白い@日曜大工。

のんびりタヌキ2010/05/09

HALが子犬の頃からのボー仲間、ふぶき家と砧公園で遊んだヨ。

少し早目に着いちゃったんで、まずはHALちんにご飯をあげてからボールで一遊び。



普段はボールなんて大して好きじゃ無いんだけど、か~ちゃんとだと張り切るHAL。

か~ちゃん:「放しなさいッ!」
HAL:「イヤだってばッ!」


バーベキューでもなきゃ食事は大体惣菜屋かコンビニで済ます。
いろんな種類をちょっとずつ食べたい時に便利だし、侮れない程美味しいのもある。

八宝菜、鶏唐揚、パスタサラダ、牛蒡の肉団子、あさりご飯にジャコご飯、ポテトサラダ、サンドイッチ、以上。

久しぶりに会ったふぶきは、HALと半年違いとは思えないくらい黒グロしてて、相変わらずほっそり小顔な美人ちゃん。

今年13歳になる健太は、流石にちょっと顔が白くなって来たけど、まだまだ元気。

ふぶき家のおこちゃま@人間がか~ちゃんに寄ってこようとしたら、つかさずか~ちゃんにへばりついてブロックするHALちん。
と~ちゃんもか~ちゃんもみんなアタチんだからネ。


お昼に待ち合わせしたのに、解散したのはほとんど17:00近く。

HALはふ~ちゃんともけんちゃんともあんまり仲良くできなかったけど、やっぱり子犬の頃からの犬友はお互い良く分かってるんでとっても貴重な仲間。

またまた遊ぼうジェ~。

THERMOS2010/05/14

AmazonでTHERMOSのポットを買った。

と~ちゃんコーヒー大好きで、毎週マメを買いに行って、毎朝コーヒー淹れてポットで会社に持ってくんだ。

以前は会社の近所のカフェで買ってたんだけど、紙コップで沢山買うと冷めちゃうし、毎日買うとバカにならないお値段だしで、ある日THERMOSを買った。

と~ちゃんが子供の頃は水筒って言ってもすぐに冷めちゃうプラスチックのしかなかった。
魔法瓶ってのはあったけど、中がガラスで出来てて落としたり倒したりするとすぐに割れちゃうから、遠足なんかじゃ持たせてもらえなかったんだ。

長男が生まれた1980年代に、お出かけグッズをいろいろ揃えてたら、ステンレス魔法瓶ってのが出ててびっくり。
これなら割れないくって良いなぁって。

当時オリンピックかどっかで買ったのは象印で、THERMOSなんて登山用品店でもなきゃ売ってなかった。
読み方も「サーモス」じゃなくって、「テルモス」って言ってたような気がする。

専門店で売ってるTHERMOSの水筒には、必ず○○時間後○○℃って表示があって、本当に機能本位な製品なんだなって感心したのを覚えてる。
でも当時は高くってとても手が出せない値段だったよネ。

時は流れて、ある日近所のスーパーに行くと憧れのTHERMOSの水筒が2,980円で売ってるではないか!

すぐに買ってきてそれから「水筒中年」に(笑)。

休みの日は朝からか~ちゃんと二人で何杯もコーヒーを飲む。
コーヒーメーカーは保温しとくと焦げ臭くなって美味しくなくなっちゃうから、一番大きな500mlの水筒に淹れるんだけど、か~ちゃんと二人で飲んでるからすぐになくなっちゃう。

で、こないだAmazonを見てたら家で使うようなポットを売ってるのを発見っ!

サイズはちょっと迷ったけど、真ん中の1.5Lのを即買いした。

てっぺんについてるレバーを握ると注げる状態になるんだけど、握ったときに内外の気圧差でプシュ~って音がするのがなんだかメカメカしくておもろい。

我が家のTHERMOS達。
一番左が今回購入した1.5LのTHS-1500。
左から250mlが2本、350mlが3本、500mlが1本。
右から2番目のが一番最初に買ったJML351

IKEA2010/05/15

か~ちゃんが部屋のテーブルが見たいって言うんで、港北のIKEAに行った。

NAVIには載ってなかったし、初めてだったんで方向音痴のと~ちゃんとしてはちゃんと着けるか不安だったけど、第三京浜の途中で、IKEA港北ICすぐって書いてあったとおり、本線上からもインター降りてからもドデカイ看板が嫌でも目に入って、ちっとも迷わずに到着。(ホッ)

しかしとにかくデカイ!

売り場はほとんど2Fだけなんだけど、同じ広さの駐車場が3F~5Fまであって、ワンフロアーに300台くらいは停められる感じ。

家具はか~ちゃんがちょっと気に入ったのがあったけど、サイズ的に部屋にフィットするかどうかもう一度検討してからってことになった。

で折角来たからってたいして必要も無いもんを数点購入。

これが1台売れると、同じモノがUNICEFに寄付されるって言うSUNNANのワークランプ。
電気の無い地域の子供達が陽が暮れてからも本が読めるようになるってのが気に入って買った太陽電池充電式のスタンド。
9時間フル充電で3時間点灯するらしい。


トイレの棚用に買ったサボテン3ピース\499

安さに目がくらんで2つも買った袋止めクリップ。\399

家具以外のモノはお値段相応のクォリティだけど、なんだか安くて楽しいから混むのも分かるなぁ。
子供向けのもんなんかスゴく夢があるしネ。

帰って来てから小物の写真撮ってたらHALがプンプンして睨みに来た。

アタチはずっと駐車場で待っててちっとも楽しくなんか無かったワ。プンプン。

アテローム2010/05/16

モーパッサンじゃないけど、耳たぶに脂肪の塊が出来た。

最初はちょっと膨らんでるなぁ~って感じでそんなに大きくなかったのに、半年くらいかけてジワジワと大きくなって、職場でも数人のスタッフに「耳どうしたんですか」って言われるようになった。

と~ちゃん結構これが出来やすい体質みたいで、過去にも何回か出来たことがある。
アテロームと言うものらしい。
最初の2回くらいは耳たぶの裏側に出来て、医者に行くのも面倒臭いんで、自分でカッターで切って中身を出してた。
でも後ろ側で良く見えないもんで、2回目の時にちょっと失敗して耳たぶを突き抜けちゃって、流石に危ないと思ってそれ以来医者に行くようになった。(汗)

膨らんできてもそれ自体は特に問題無いんだけど、化膿しちゃうと凄く腫れて熱がでることがあるから、気になり始めたら切ることにしてるんだ。 前回もやっぱり耳たぶの裏側に出来たんで近所の外科に行ったら、処置はメスでぱっと切ってすぐに終了。
今回は耳たぶの表側だったんで更に簡単かと思いきや、ちゃんと患部だけ出る穴の開いた布かけたり局部麻酔かけたり、割かし本格的だった。

最後にちゃんと縫ったしね。

抗生剤入り軟膏塗って、ちゃんとガーゼと絆創膏で貼らなきゃなんないんで、耳の側でガサガサするし、絆創膏が痒い。
あ~、早く抜糸したいなぁ。

10周年2010/05/21

HALのホームページを開設してから10年たった。

HALの1歳の誕生日の記念にって思って、慣れないながら見よう見真似で頑張ったんだけど、結局誕生日になんて全然間に合わなくって、5月になっちゃったんだ。

今はちょっと捜せばボーダーのブログだけで400も出てくるけど、あの頃は本当に少なかった。

当時は知識も無いし、ブログなんて便利なもんも無かったから、ホームページビルダーってソフトを使ってチマチマ作ってたなぁ。

なかなか上手く出来なくって何回も徹夜したモン。

画像の加工の仕方や基本的なHTMLの知識なんかもみんなそん時に覚えたっけ。

あれから10年。
HALもと~ちゃんも年取ったけど、HPを通じて沢山の友達が出来て、新しい世界が開けた感じ。(ちょっとオーバーかな)

作っといて良かったなぁ。

本当は10周年記念でリニューアルしようと思ったんだけど、時間が無くって断念。
リンクのとこに載ってる友達のHPは、もう半分くらい閉店しちゃってちょっと寂しいけど、ここは細く長くやってくつもりだよ。

これからもよろしくお願いします。

食器洗浄器<前編>2010/05/22

我が家のキッチンの食洗器がついにお隠れになりました。(涙)

ランプ類が全部点滅してブザーが長いこと鳴ってちっとも動かない。
いろいろやってみたんだけど、何回やっても同じ状況。(涙)
家を建てた時にキッチンのセットに入ってたヤツだから、かれこれ21年間働いてくれた。
修理を呼んでも20年以上たってるから部品が無いって言われそうだし、結局廃棄処分することにした。


松下君、長年ご苦労様でした。
壊れたまんま置いとく訳にもいかないから、すっぽり収まる次の機種を捜してみた。

いろいろ調べてみたら、本体のお値段も確かに高いけど、設置工事の費用が本体の半分近くするのにびっくり。

たかが、給排水と電源だけでしょ、なんでこんなに取られるんだか納得いかない!!って思って。とりあえず、壊れた本体を外してみたら、途中で引っかかって出てこない。

古い方の図面は無かったから新型機種のを見てみると、後ろ側に給排水のフレキホースがついてて、そこに繋ぐ方式になってる。
こういうもんの構造ってそんなに変わらないから、そのまま引っ張りだせば出てくるって固く信じて思いっきり引っ張ったら、なんと給水側の塩ビパイプが折れて凄い勢いで水が噴出した。
屋外にある元栓まで水を止めに行ってる間に、キッチンで水が溢れて一階の洗面所まで水浸しになった。アッチャ~

凄い時間かけて水をふき取ってから良く見てみたら、古いのは後ろ側からパイプを入れて機械の内部で給水パイプを接続する方式で、前面パネルを外して接続を外さないと本体を引き出せないようになってた。

素人さんがやるとこ~いうことがあるから嫌だよネ。


ポッコリ穴が開いて変な感じ。

いつまでも自主断水にしてる訳にもいかないんで、近所のDIYに行って継手やらボールバルブやらいろいろ買って来て、水が出ないように応急処置。

塩ビパイプの接続はあっけに取られるくらい簡単で、これでちゃんと水が止まるのかちょっと心配だったけど、一時間くらい接着時間を取ってから元栓を開けたらなんとかOKだった。(ホッ)

真ん中の短いのが給水側、長く突き出てるのが排水側。
パイプの処理するんで石膏ボードも大々的に切り取っちゃったから、ガムテープで応急処置。


とりあえず後は機械が来るのを待つだけだ。

後編に続く....

シャンプー2010/05/23

前のシャンプーから随分と間が開いちゃったのは分ってたんだけど、ボースケ@長男のとこに車持ってったり、耳の手術したり、なんだかんだで今日になっちゃった。

一気に全部やると腰が痛くなっちゃうから、昼間のうちにブラッシングと無駄毛のカットと爪きりを一旦済ませて、夜になってからシャンプーした。

洗い立てのHALは、ボワボワの熊度100%。
ところどころ毛が立ってるのがまた可愛い。


少しお尻が小さくなったような気がして体重を図ったら、なんと17.5kg!

一ヵ月半で1.5kg減った。
一ヶ月1kgの勘定だから、後二ヵ月半だね。

頑張れHALちん。15kgまで減ったら、また大会に行ってベテランに出ようね。