早いネ2009/10/02

秋分も過ぎて、朝晩は結構涼しくなって来たよね。
もう10月かぁ~

ついこのまえ正月だったような気がするのに、もう今年も残り3ヶ月弱。
歳を取るにつれて、どんどん時間が経つのが早くなって来てるような気がする。

気が付けばこのブログに変えてからもう一年経っちゃったんだネ。
こっちも一年経ったとはとても信じられないけど、そ~いえばあんまり書いてないもんなぁ~(ポリポリ)

ネタがある時は結構スイスイ書けるんだけど、普段あんまりネタになるような生活を生活をしてないって事かな。

毎日は無理としても、せめて週一くらいで書けるようにガンバロ\(^o^)/

4時間2009/10/03

休みの日は一日最低4~5回散歩に行く。

HALは子犬の頃ウ○チを食べてた時期があって、止めさせようとすごく怒ったら、家の中でしたのを怒られたと思ったのか、家の中で一切トイレをしなくなった。

HALは寝ている間オシッコを漏らす事があって、長年の経験から、4時間以上たつと漏らす可能性が高くなるって分かってる。
か~ちゃんが仕事で誰も家にいない時は、12時間くらいトイレに行かなくても平気なのに、特にと~ちゃんが家にいる時は漏らす事が多い。

だから、休みの日はだいたい4時間に一回トイレに連れてかなくっちゃなんないんだ。

3歳で避妊したあたりからお漏らしが始まったから、単純に生理的なもんだと思ってたんだけど、なんだか近頃はHALの作戦のような気がしている。

「休みの日ぐらいちゃんと構ってくれないと漏らしちゃうぞ。ほれほれちゃんとアタチを見て、アタチの事をいつも気にしてて、ちゃんと構って、ちゃんと散歩に連れてって。」と年中言われてるような気がする。

なんてったってHALはと~ちゃんを自分の思い通りに動かす事に命かけてるからなぁ、本当はどっちなんだろう?

マーリー世界一おバカな犬が教えてくれたこと2009/10/04




映画館に見に行くほどではないんだろうなぁ~と思いつつも、一応話題になった犬の映画だったんでDVDのリリースはチェック してた。「世界一お馬鹿な犬」って題はど~なの?バカ犬のした笑えるいたづらばっかり集めた映画なのかな?って思ってたけど、 予想外に楽しめてそして時々泣ける映画だったヨ。

前半は、ラブの子犬だったらみんなやりそうな見慣れたいたづらが可愛く可笑しく描かれてて、笑いながら見てられたけど、 犬の一生の話だって知ってたから、後半は、どこで具合が悪くなるんだろう?どこで倒れるんだろう?ってハラハラドキドキ しながら見てた。

勿論、もっとちゃんと躾しろよナって思う部分もあるけど、バカ犬って言っても、こういう犬っているよネって程度だし、家族も 割りに普通の家族だし、普通の犬と家族のつながりの中で、犬が与えてくれる無償の愛と癒しがごくごく普通に描かれていたと思う。

秋の夜長にチョイ見するには良いかも。

私の中のあなた2009/10/12

我が家にとって夫婦50割使って二人で2,000円で済んじゃう映画は手軽な娯楽。気になる新作がかかると結構見に行く。

今回は、本当は「エスター」って言う怖い映画を見に行くはずだったんだけと、どういう訳か東急シネマでしかやってなくって、ネットで予約が出来なそうだったんで急遽変更していつもの東宝シネマで「私の中のあなた」を見た。

予告編では臓器提供のグロイ話なのかと思ったら、全然違ってて、ぐっと来る家族の物語だった。

母親役はキャメロン・ディアス、いつもの明るいキャピキャピした感じでは無くシリアスな役を好演。

姉役のケイトはずっと見ているTVシリーズ「ミディアム 霊能力者アリソン・デュボア」の長女アリエル役のソフィア・ヴジリーヴァ、妹役は「幸せの1ページ」でジョディ・フォスターと競演したアビゲイル・ブレスリンが演じた。

なんだか良く見る顔のオンパレードだったけど、みんないつもと違った役で最初はちょっと違和感があったけど.....。

年取ってきて涙腺が弱くなってるのは確かだけど、とにかく泣けて泣けて泣けちゃう映画。

見に行く人はハンカチ必携だヨン。

メタボの烙印2009/10/16

先日会社の健康診断があった。

去年よりちょっと太ったのは確かだけど、ウェスト85cmまではいってないし、特に問題ないもんネェ~とお気楽に検診を受けたのだが、 結果はなんとメタボ認定されてしまった。(汗)

あんまりはっきり把握してないんだけど、ウェスト、BMI、血圧、中性脂肪、コレステロール(HDLc)、血糖値、喫煙のうち 4つひっかかるとメタボの烙印を押されちゃうらしい。
と~ちゃん中性脂肪とコレステロールはいつもわずかに基準値外で、今回はちょっと太ってたんでBMIもひっかかった。
去年はなんだか知らないけど、この時期少し痩せてたんだけど今回はOUT。おまけに喫煙者なので、最初っから×がひとつ 多いのだ。

診断の後、医師の面接があり、半年間の改善計画なるものを作成した。
生活を改善する項目がA(生活)、B(食事)、C(運動)の3つのカテゴリーに分かれて沢山書いてあり、その中から自分が続けて 出来そうなものを選び、毎日ちゃんと出来たかどうかを表に記入していくのダ(めんどっチィ~)

と~ちゃんはA(生活)が「毎日体重を図る」、B(食事)が「ドレッシング、マヨネーズは低脂肪の物を使う」、C(運動)が 「毎日20分以上歩く」にした。
体重計は家にあるし、ドレッシングやマヨネーズは普段からほとんど使わないし、HALの散歩を全部足せば一日20分なんて 軽~く歩いてるし、楽勝!!と思った。

家に帰って来て、前にか~ちゃんが買った体重計を引っ張り出して見た。
大体体重なんて図ったことないし、全然気にもしてなかったから使い方が良く分からない。
説明書を読みながらいろいろやってみたけど、液晶画面がちやんと表示されないジャン。電池も入れ替えてみたけど、やっぱりダメ。

がぁ~ん、もしかしたら壊れてるのかも。


そう言えば家に体重計あったよなぁ、と思って出して見たら、インジケータの液晶が壊れてて表示が見えない(涙)

何をやってもダメだったんで、結局ネットで新しいのを買った。
どうやら元々家にあったのは、オムロンのカラダスキャンHBF-359ってので、体重の他に体脂肪率やBMIなんかも出てくるヤツだったらしい。
この辺りの機能がついてる体重計って、と~ちゃんの常識からすると体重計にあるまじき値段なんだけど、ど~せ買うんだったらいろいろ機能が ついてるヤツにしちゃえと、値段は見なかった事にしてもうちょっと機能が多いHBF-361ってのにした。
今度のは体脂肪率なんかの他に、骨格筋率や内臓脂肪率、皮下脂肪率、基礎代謝なんかも出てくるらしい。


多機能なのは分かるけど、値段が......sigh


左の白いのが壊れちゃった古いので右が新品。同じシリーズだから形が良く似てる。
色以外の違いは、持つとこのコードがスパイラルかそうでないかくらい。


昨日届いたんで早速使ってみた。

実はと~ちゃん身長の割りに重い。で、今まではきっと筋肉質だから体重が多いんだろうナって勝手に思ってた。

きっと骨格筋率なんて標準より高いんだろ~なぁ~と、ちょっとワクワクしながら計ってみると.......。

機械は正直って言うか残酷って言うか、結果は骨格筋率は「低」で内臓脂肪率、皮下脂肪率とも「やや高め」だそうだ。
ガァ~ん。
ただの中年太りだったのかぁ~

いいもんネ、半年間真面目に改善計画に取り組んで、次回はすっきりパスするもんネ。

HALっ散歩行こうッ!!

風になったアイザ2009/10/17

タヌキ村の古くからのお友達で黒ラブのアイザが逝った。

14歳7ヶ月だった。

最初に会ったのは、たぶんアイザが6歳でHALが2歳くらいの時で、HALが煩くしても 優しく接してくれて、いつも穏やかな笑顔の可愛い子だった。

とっても落ち着いた子だったから随分年上の印象があったけど、4歳しか違わなかったんだネ。

週末にタヌキ村に良くパパさんと来ていて、お話していたらJFAの立ち上げ当時からの 会員だってのが分かって、何回か大会にご一緒していただいた。


ありし日のアイザ、当時10歳。この写真は2005年10月2日のNDA開成大会。目がクリンクリンで本当に可愛い子だった。

パパが大好きで、フリスビーが大好きで、バンダナが良く似合って、目がクリクリしてて、 何歳になってもスマートで、とっても綺麗なラブだった。

家が比較的ご近所だったので、ランチなんかもご一緒したことがあったけど、ママさんも とっても優しい方で、アイザがパパママにすっごく可愛がられているのが良く分かった。

途中で少し具合が悪くなって、右の後ろ足がつけなくなったけど、パパさんがいつもバギーに 乗せて散歩に行ってた。

14歳7ヶ月。頑張って長生きしたネ。

大好きなパパとママに目一杯愛されて、本当に幸せだったネ。

アイザよやすらかに

何なんだぁ?2009/10/20

ちょっと早く帰って来れたんで、HALとと~ちゃんのメタボ撲滅のためタヌキ村に散歩に出かけた。

車が大好きなHALは、玄関を出ると車の脇にへばりついて「と~ちゃん当然車で行くんだよネ」と僕の顔を見上げる。

そ~はいかんのダヨHAL、と~ちゃんもHALも中年太りなんだから、運動のためにチャリで行くノダ。

ちょっと雲はあったけど、風がそこそこ吹いて快適に涼しくって、HALもまあまあ走ってタヌキ村に着いた。
もう23:00も過ぎてるのに、環八側のアスレチックのとこと周りのベンチに数人人が居る。
珍しいなぁと思いつつ芝生の方に行くと、シートに横たわる人影が..。
夏でも無いのにあんなとこで寝っころがってイチャイチャしちゃって、とあまり側に近寄らないようにしながらいつものコースに進む。
以前だったら、そういう怪しい人影を見るとHALは回りをグルグル回りながらワンワン吼えてカップルの顰蹙を買ったもんだけど、最近はそんなもんくらい見向きもしない。

奥の広い芝生に出ると、なんとアチコチにシートが敷いてあって、普段じゃ考えられないくらい人がいるじゃン。
何なんだぁ~コリャ?集団発情期か?

最初はカップルばっかりだと思ってたんだけど、良く見ると、数人固まってるシートもある。しかもみんな寝そべっておんなじ方の空を見上げてるじゃない。

どうしちゃったんだ?新手の新興宗教化?日本大丈夫か?などと思いながら歩いていると、「全然見えないネ」なんて会話が聞こえて来た。

そっかぁ~、そう言えば、ここ数日はナンタラ流星群が見えるって今朝のニュースでやってたなって思い出した。
散歩しながら携帯でネット検索したら、正解はオリオン座流星群だった。

なんでも紀元前にハレー彗星が出したチリの中を地球が通過するんで、そのチリが大気圏に突入して燃える時に流星として観測されるんだって。2006年には1時間あたり100個近く観測されたそうで、今年は月明かりが無いため観測には絶好のチャンスで、次に沢山見られるのは2070年代になりそうなんだとサ。

2000年前の彗星のチリが、今流星になって見られるなんて、宇宙って不思議だよネ。

流れ星が流れたら何をお願いしようかな?などとノー天気な事考えながら歩いたけど、結局一個も流れないウチに家に着いちゃった。

残念

日光結構 あ ダイワカンコウ~①2009/10/24

朝のニュースで、十和田湖の紅葉が大部色付いて来ましたって言ってた。
か~ちゃん「十和田湖って遠い?」
と~ちゃん「そりゃ遠いだろ、青森県だし、700kmくらいあるし。」
その時はそれで終わった。
もしかしたら行きたかったのかな?ちょっとヒンヤリした。


別の日にまたまた朝のニュースで、日光の紅葉が綺麗だって言ってた。
か~ちゃん「日光はそんなに遠くないよネ?」
と~ちゃん「うん、日光は200kmくらいだから、そんなに遠くないよ」
か~ちゃん「日帰りで行ける?」
と~ちゃん「うん、チョイチョイでしょ」
やっばり来たか、と思いながら、日光で良かったぁ~と一安心。


高速\1,000でどうせバカ混みするから、土曜日の朝に出るんじゃその日のウチに帰って来れなそうなんで金曜日の 夜に出ようって事にした。
金曜日はか~ちゃんが仕事で遅く帰ってきてたんで、疲れてたら止めにしようか?って聞いたら、大丈夫って 言うんで、03:00過ぎにHALと一緒にイザ日光へ出発ぅ~。


いくら1,000円でもこんな時間に走ってるヤツはいないだろう、なぁ~んて高をくくってたら、 首都高から東北自動車道に入っても結構な交通量でちょっとびっくり。


予定では、東北道の大谷PAか、日光宇都宮道路の日光PAまで行ってそこで仮眠と思ってたんだけど、 途中で睡魔が襲って来て都賀西方PAであえなくダウンとなった。


2時間くらい眠って起きてみたら、PA内は人で溢れてて、本線も車がガンガン走ってる!
早く出ないと渋滞しちゃうじゃんと思って慌ててHALをシッコさせて顔洗って出発。


ところが、東北道から日光宇都宮道路に入る本線上ですでに渋滞。
そんなに時間は取られなかったけど、渋滞の源にたどり着いてみれば、なんとETC専用料金所が一車線しか なくって、みんながそれに並んじゃったんで渋滞になってた。
\1,000になってみんなETCつけてるんだから、いくらなんでも一車線は無理でショ。



まだ7時台だっちゅ~にもうこんな渋滞。世界遺産恐るべし!


その後日光宇都宮道路でも料金所で渋滞してたんで、清滝まで行かずに一個手前の日光で降りて、先に東照宮から 見ることにした。


日光結構 あ ダイワカンコウ~②2009/10/24

HALは車に乗るとまず助手席に乗り込む。
か~ちゃんが後から乗って来て、「HAL後ろ(やんわり)」って言っても、まず一回じゃどかない。
まるで「この席はアタチの席なんだからネ」と言わんばかりに無視。
でも、か~ちゃんが「HAL後ろ(怒)」と言うと嫌々な態度でノロノロと後ろの席に行く。
と~ちゃんと二人で乗る時は、必ずHALが助手席だから、助手席はHALにとって何か特別な意味を持ってるらしい。

で、後ろの座席に行ってもこうやって助手席の肩にアゴを乗せて前を見るのがお気に入り。


おとくいのポーズ。
前のアコードはアゴを乗せるところが広かったけど、レガシィは狭いしなで肩なんで このポーズに慣れるまでちょっと時間がかかった。


みんな先に中禅寺湖に行ったのか、日光宇都宮道路を日光ICで降りると道は空いてて、あっけないほど短時間で東照宮に到着。
何の下調べもしないで出たんで、とりあえず人が沢山歩いて行く方に歩く。


武徳殿から参道に出るところ。きれいな紅葉が。


参道入り口の石鳥居。

まだ09:00前だったのに結構人はいたけど、涼しいしHALと一緒に歩けるし厳島神社に比べればまるで天国。
入り口で「犬も入れますか?」と聞くと、「建物の中は入れませんが後は大丈夫です」との事。最近は結構どこでも犬が 入れるんだネ。
そう言えば、我が家以外にも柴犬2家族、ビーグル一家族を見かけた。

修学旅行か遠足みたいな子供たちのグループと中国人とおぼしき外国人グループが沢山いて、あちこちで集合写真を撮ってる 合間をくぐりどんどん奥へと進む。


見ざる聞かざる言わざるの「神厩舎」の方は、写真を撮ってる人がうじゃうじゃいて無理だったので 反対側の「上神庫」を背景にパチリ。
この中には武者行列で使用する装束が収められているんだそうだ。


「陽明門」をくぐり、眠り猫で有名な「坂下門」を抜けると、後は「奥宮拝殿」までひたすら急な階段を上る。
一説には208段あるってことだけど、登ってく最中は千段くらいあるような感じだった。(ハアハア)

こんだけ上ったんだから何かすんばらしいものがあるのかと思ったら、家康公のお墓の地味な六角形の宝塔と「叶杉」 (拝むと願いが叶うんだって、ホントか?)があるだけで、宝塔のまわりをぐるっと回って人波に押されてまた階段を 降りるハメになった。
犬にとって登りの階段はまだ良いんだけど、下りは途中で止まっちゃうと逆立ちみたいな格好になっちゃうんで、 人ごみの中をゆっくり降りるのは本当に大変でHALもちょっと辛そうだった。

ひたすら階段を降りて来て、表門のところでやっとスペースを見つけて一休み
アタチばてました。


駐車場の手前で日光金谷ホテルのレストランを見つけたんで、折角だから100年カレーでも食べてこうってことに なったんだけど、レストランは犬は入れませんと言われ断念。
代わりに100年カレーが入った100年カレーパイなるものを食べた。美味しかったけど、そんなに騒ぐほどのもんじゃなかったナ。

どんどん人が増えてくる東照宮を後にして、一路中禅寺湖に向かった。

日光結構 あ ダイワカンコウ~③2009/10/24

日光ICから東照宮が空いてたんで、東照宮から中善寺湖の道も空いてるかなぁ~などと甘い考えでいられたのも いろは坂の途中までで、つづら折りの最後くらいから明智平のロープウェイ乗り場までは結構渋滞してた。

いろは坂って昔は対向2車線だったような気がしてたんだけど、行きが第二いろは坂、帰りが第一いろは坂の一方通行 だった。
いつからこんなんなってたんだろう?

夏の間に沢山お陽様にあたった葉っぱはきれいな色になるって聞いた事があるけど、山肌の向きによって綺麗な赤や 黄色になってるとこと、そうでないところがはっきり分かれてて、部分的に赤や黄色が鮮やかに入ったパッチワークか ジグソーパズルみたいで面白かった。

竹内まりやの「人生の扉」じゃないけど、こんな景色あと何回見れるんだろう。

中善寺湖畔は流石にびっちり渋滞してて駐車場まで混んでそうだったので、そのまま半月山展望台まで直行して 上から眺めることにした。


半月山展望台まで行ってみたら、中禅寺湖は見えないって事が判明し、途中の中禅寺湖展望台まで 戻ってパチリ。

日光って言えば、東照宮、中禅寺湖、華厳ノ滝の三点セットって決まってるんで、展望台からいざ華厳ノ滝へ。

華厳ノ滝の駐車場満車で入庫待ちの車が行列してたけど、丁度帰る人が多い時間帯だったのか15分くらいでなんとか停められた。
小さい頃親に連れられて来た時にエレベーターに乗ったような気がしたんだけど、やっぱり滝を下から見るために降りてく エレベーターが有った。

しっかし、「犬も乗れますか?」って聞いたらあっさりNG。う~ん、金谷ホテルのレストランと言いエレベータと言い、 ダメじゃん民間企業。もっと神社仏閣を見習いたまえっ!

仕方が無いので、滝を上から見れる展望テラスのようなところから見下ろすと、思ったより小さい滝でちょっとガッカリ。
でもHALは滝の水音でちょっとビビッてたけどネ。


水音が怖くってちょっと固まったHAL。リードの右側に見えるのがかの有名な華厳ノ滝。
有名な割には迫力はイマイチ


華厳ノ滝のとこは売店が沢山あって、牛タンのつくねとか、おでんとか食べながらHALも一緒に昼ご飯。
後でバスガイドさんお勧めって言うソフトクリームを食べたら結構旨かった。HALにもこっちょりおすそ分け。

全行程を終了したんで混む前にと思って真っ直ぐ家に向かったんだけど、途中で睡魔が襲って来て、またまた 都賀西片PAでちょい仮眠を取ったら、外環も首都高もすごい渋滞にひっかかり、結局鹿浜橋から環七で東京を 半周して、家に着いたら20:00近かった。

と~ちゃんの年代で日光って言ったら、やっぱり「日光結構 あ ダイワカンコウ~」ってのが頭にこびりついてる。
そ~いえばダイワカンコウって何の会社なのかな?まだあるのかな?と思って調べたら、栃木県にはダイワカンコウって 会社は無いみたいで、なんとなく近そうなのが埼玉県にある大和観光自動車(大和観光バス)って会社だったけど、これが あの日光結構なダイワカンコウかどうかは分からなかった。

ダイワカンコウの謎はとけず、残念~