ひっさびさの大会2008/09/21

NDAのHPをぼんやりながめてたら、9/20-21と朝霧で大会があるのを発見っ。朝霧は1コート会場なんでちょっと慌しいけど、スーパークラスも一緒に見れてお得。しかも、東名インター至近の我が家からは、千葉に行くより感覚的に近いし、帰りに馬飼野牧場でチーズとケーキ買って、途中で富士宮やきそばも食べれる、と言う盛り沢山。

最近都内から出たことないし、季節も良いからドライブがてら参加するかってノリでエントリーシートをFAX。前回出た05年11月の印旛以来、会員の更新もしてないんでビジターで申し込み。

HALの年齢や体調を考えると当然ベテランなんだけど、折角行くんだからと~ちゃんもママも出たいから、おまけでプレジャークラスにもエントリーしといた。プレジャークラスって何?こんなんあったっけ??


HAL家にしては珍しく、前日から会場近くに到着し、みんなが寝静まってるウチからタープを設営。二日目からの参加なんで当然コートサイドは全部埋まってるもんだって思ってたら、意外や意外まだちょっと空いてた。しかし、HAL家は途中で撤収予定だったんで1列目は避けて2列目に設営。
久しぶりだったけど、思い出しながらなんとかタープが立てれて一安心。風があったらアウトだったなぁ。

風はなかったんだけどポツポツ降ったり止んだりの変な天気で、今にもドッシャーと降りそうな真っ黒な空、完全装備の雨具を持って無いHAL家としては、ゲームが終わるまで降らないでくれろ~と祈るような気持ちだったが...。




やる気まんまんの凛々しいHAL

ゲームは成績度外視ないつものHAL家のペース。
と~ちゃんとのプレジャー1R目、最初はど真ん中のミドルが上手く決まって、HALちん上機嫌でジャンピング。結構なスピードで戻って来たんだけど、次の1投が地球直撃になったらご機嫌が斜めったみたいで、3投目はなかなか良いとこに行ったんだけど、HALちんはスタートラインから一歩も動かず、結局その時点で途中棄権。

HALにとっても久しぶりの大会だし、体重もうんと増えてるし、最初のジャンプで足でも捻ったんじゃないかと心配して、もし走らなかったら棄権して帰ろうとママと話してたんだけど、土砂降りの中でのママとのベテランズは喜んで走り回り、結局3投2キャッチといつになく好成績。

雨で身体が冷えたのか、HALは2R目で史上初の排泄中止で終わった。雨は更に酷くなり、コートはちょっとした田んぼみたいになり、おまけに雷が鳴ってゲーム中断も入った。
ママは2Rはもう棄権で良いやってことで、暮れかかる土砂降りの中早々に撤収した。


帰りの139号はところどころが池みたいになって、みんなソロソロ走ってたけど、時間が早かったので東名もそれほどの渋滞も無く帰宅。 久々の大会は面白かったけど、HALは疲れたみたいでシャンプーした後爆睡してた。


雨はすごくてびしょ濡れになったけど、HALはそこそこ楽しそうに走ってたし、よっし~がMCやってくれて、さゆりちんやいくおちんやパパゲーノ先生や、懐かしい顔にも会えたし、と~ちゃん的にはとっても満足な大会だった。


撤収前のずぶ濡れのHAL
「はぁ~、と~ちゃんアタチ疲れたわぁ~」



もう少し体重絞ってまた行こうね、HAL。